2007年10月30日

ミヤオさん「虹の橋」へ

2007年10月23日23時

愛猫の「みやおさん」が
虹の橋へ昇りました。


,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆


虹の橋」という詩をご存知でしょうか


この地上にいる誰かと愛しあっていた動物達が死ぬと
天国とこの世を結ぶ「虹の橋」へ行くという。

飢えも苦しみもない。光あふれる満ち足りたその場所で
愛する人を待っていて、再会をした時に
一緒に虹の橋を渡り天国へ向かうという。


また、虹の橋では

誰にも愛されず、一人淋しく死んでいった動物達も
同じように動物を愛することなく死んでいった人とが出会い
痛みや苦しみは消え、友となり、共に虹の橋を渡る



という。インディアンの古い伝承に基づいた寓話で
原作者不詳のままネット等を通じて広く欧米に伝わり
愛する者と別れ、悲しむ人たちを癒してきた詩です。

世界各国で訳されていて
日本語に翻訳されているのも様々です。

参照サイト
 
 ◆虹の橋 Rainbow Bridge
  http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

 ◆虹の橋 +++Rainbow Bridge+++
  http://t-mii.com/dog/rainbow.htm

 ◆虹の橋
  http://somalism.net/rainbow.html



,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆



ミヤオさんとは出会った時から特別な何かを感じていました。
それを縁とよんだりするのでしょう

タイミング的にもまるであたしと出会う為にここへ来て
癒す為に側にいてくれたのではと思えるほどで

勝手な思い込みかもしれないけれど…


そして「もう大丈夫だね」「じゃあ。行くね」
そう言ってしっぽを立てて颯爽と
虹の橋へ行ったような気がしています。



別れの時は呆気ないほどで
そんなに苦しまなかったと思います。

だから。思ったほど深く落ち込んだり
泣き喚いたりはしませんでした。

もちろん悲しいけれど


最初の呼吸困難から持ち直してから
日に日に弱っていく姿を見せることを許し
あたしに心の準備をさせてくれたから。


ミヤオさんはそういう優しい猫でした。
いつもあたしのことを気遣っていたように思います。


そしてウチで見守られながら逝く事を許してくれた。


そんなミヤオさんからは沢山の事を教えてもらいました。
どこを探しても見つからないものは「ここにあるんだよ」
「すべてはここにあって、でもそれは無いのと同じなんだよ」
「だから今ここでこうしている事がすべて」



ありがあとう。ほんとうにありがとうね。

だんだん冷たく硬くなっていくミヤオさんを撫でながら
そのやわらかい毛の感触を手にすり込みました。

まるで眠っているだけのようでした。



朝が来て、数社のペット葬儀社へ電話をして
信頼できそうな所で火葬する事に決めました。

ペット霊園には納骨せずに返骨してもらい
しばらくは手元に置くことにします。

そしていつか自然に還したいと思っています。


午後には、白い骨壷に入り
綺麗な袋に包まれたミヤオさんが
さらに小さくなって帰宅しました。




今はまだウチへ帰ってミヤオさんがよく居た場所を見て
姿を探してしまう癖が抜けないのですが

きちんとお別れができたので
後悔とか未練という感情はないです。



,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆



そういえば。面白い事がありました。

昨日は初七日にあたる日だったのですが
いつも使っていたミヤオさんの食器が
何もしていないのにポコッと割れました。


それが「虹の橋」へちゃんと行ったことの
合図のように感じられてなんだかホッとしたような。。。

未だミヤオさんの使用していた物に囲まれて
生活しているあたしを戒めているような。。。





,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆

参照サイト
 
 ◆虹の橋 Rainbow Bridge
  http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

 ◆虹の橋 +++Rainbow Bridge+++
  http://t-mii.com/dog/rainbow.htm

 ◆虹の橋
  http://somalism.net/rainbow.html

,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆



おまけ

↓↓↓こちらのサイトで↓↓↓「キミとボク」という
フラッシュ アニメーションが配信されているのですが
お暇なら是非見てみてください!
その際にはハンカチのご用意を(ノд`。)゚。

【UNIVERSAL RADIO】 ユニヴァーサルレディオ
  http://universal-radio.jp/

↑↑↑【キミとボク⇒ちかみち】をクリックして
【Ver.2:本編】を見てみて下さいねぇ



,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆





,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆






,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆,。・:*: ,。・:*:・゜'☆

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月13日

気になる奴等が珍走

P1020986-2.JPG


先日、みやおさんが2度目の呼吸困難に陥り
またしても自力で峠をこえました。スゴイです。


まともに食事ができないので
今回も鳥スープと猫ミルクでのりきりました。


今日は少しだけご飯を口にしたのでちょっぴりホッ

自分でご飯が食べられなくなったら
自然界でなくともアウトですものね。。。



 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼



でね。話し変わるのですが


猫ミルクを切らしたので
いつものペットショップへ行った時に
変カワイイ生き物に出会いました。

こいつなんですけど。

P1020971-2.JPG

最初見たときは衝撃でした


ナニコレ?何なのコイツは?

ブタ!?(*°ρ°)カバ!?

まさか・・・ムーミン?・・・なわけないか・・・


てか。なんで顔だけしか毛が生えてないの?
ブハハハハハ!:・(=≧ェ≦=)・:マヌケー!

P1020973.JPG


店員さんに聞くと「毛のないモルモット」なのだそうです。


たしかに顔は、げっ歯目。ネズミーな感じ。


名前を見ると「スキニーギニアピッグ
*通称手乗りブタと呼ばれています
と書かれてありました。

   ・
   ・
   ・

ウチへ帰ってもあのヘンテコな姿が忘れられなくて
ネットで検索してみたら。。。いるわ。いるわ。

毛の生え具合や、皮膚の色などが違ってるのが
わんさかヒットしました。

「人工改良された種で、自然界にはいない」とのことです。

あんなのが自然界にいたら。。。

「やーい。はだかー!」「うわー。禿げー!」「ツルツルゥー」
などと森の仲間たちにからかわれる事だろうよ。


ついでにYouTubeで検索したら
面白いのを見つけて大爆笑!


「ぷぴぷぴぷぴぷぴぷぴぷぴぷぴぷぴ・・・・・・・」
とただひたすら鳴いてチョコチョコしているだけの動画なんだけど
なんだかツボに嵌ってしまって!:・(=≧ェ≦=)・:ブヒャヒャヒャ


今、気になって。気になって。仕方ない存在です。

Skiney Guinea Pig



 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼



「気になる」と言えばもうひとつあった。気になる存在が。


こっちは変カワイイ手乗りブタどころの騒ぎじゃないです


最新の【勝手に◆にしまき◆ランキング】によると
・よく夢に出てくる人!第一位
・妄想に出てくる人!第一位
・胸がキューンってなる人!第一位
・電話で声が聞きたい人!第一位
   ・
   ・
   ・
と、DHCのCMのように
にしまきランキングの上位を独占しています。

そんなものの一位になっても嬉しくはないだろうが・・・


それはこの人。「阿部サダヲ」さん。

阿部サダヲ.jpg

劇団「大人計画」の看板俳優にして
異色のパンク・コント・バンド「グループ魂」では
「破壊」という名でボーカルをしているあの人。


最近は舞台や映画やテレビやCMで大忙し。

露出が多くてファンには嬉しい限りなのですが
逆に忙し過ぎではないかと、遠距離恋愛の彼を想うように
心配してしまう今日この頃。



前回の月9のドラマ「ファーストキス」が終わってしまい
寂しくなるなぁ。と思っていたら

今週から始まった「医龍2」ですよ。ヾ(=≧ェ≦=)ノうひょひょ

あのクセのある役がまた良いんだよなぁ。たまらん!
あのマスクからのぞく目がまた最高に良いのだよ。ハァハァ
色白に金髪がこれまた良くて!あぁ。よだれ。よだれ。

医龍.jpg



舞台やライブでの「生サダヲ」は、なかなか見られないので
普段はあまり見ないドラマを齧り付きで見ます。(* ̄∇ ̄*)



そして、これからもあたしの夢と妄想に出演しまくってもらいます!
むはははははは。


こうしている今も頭の中を妄想族が爆走している
にしまきなのでした。


今夜もバリバリ飛ばすぜベイビー!
パラリパリラリパリラリラ〜♪〜〜〜(((=m^- -^)m



---------*----*----*----------*----*----*---------

大人計画オフィシャルホームページ
 http://www9.big.or.jp/~otona/index.html
   阿部サダヲプロフィール
     http://www9.big.or.jp/~otona/p_abe.html


グループ魂オフィシャルホームページ
 http://www.g-tamashii.com/



YouTube
 http://jp.youtube.com/

---------*----*----*----------*----*----*---------





posted by にしまき at 23:23 | 沖縄 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記(猫さんいます)

2007年10月01日

みやお先生!裏技教えて!!



先日、我が家の愛猫「みやおさん」が
ひっくり返ったと書きましたが

その後、驚くべき回復をみせております!

大変喜ばしい事です。



自力でそこまで戻すなんて!ミラクル!



食欲はあまり無く、便秘でお腹もポンポコリンなのですが
それでも。それでも。あの状態を見たら、医者なら必ず
「今夜が峠でしょう…」なんてコントのように危篤を告げたことでしょう。

病院へ連れて行くべきか。とても迷ったのですが

ただでさえ弱っている時に
知らない臭いの混ざった場所に連れて行かれて
知らない人に弄りまわされたりなんかしたら…

きっとショックで生きる気力も萎えてたと思うんですよ。
みやおさん。ほんっと!ビビリなので。。。



あの時、ほんとに病院へ連れて行かなくて良かった!
と感じながら、一日中みやおさんを追いまわし
お腹をマッサージしています。



輝きを戻したキレイな瞳。



ジーっと真摯に見つめられると
なんだか自分が恥かしくなります。。。

「あなたはちゃんと生ききってる?」

「誇りを持って、胸張って歩いてる?」

「あなたにとって本当に大事なものはなに?」

と、問われているような気がして。。。
自信のないあたしは答えられないまま。苦笑い。



--*-- --*-- --*-- --*-- --*-- --*--



今日は通院日だったのですが
「調子の悪い日が続いてる」と言うと
またしても先生に「お薬増やそうかとおもっているのですが」
と言われる始末。(´・ω・`)ショボーン


次回の診察までこの調子なら増薬決定ですな。


むー。いかん。いかん。


みやおさ〜ん!ライフゲージを上げる裏技
あたしにも教えて下さ〜い( `・ω・´)ノ



サイコゲージはもういらな〜い!!!
シッシッシー!((((ノ゚皿゚)ノ:・'.::・'.::・'.:

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。