2009年07月29日

子猫がやって来たYa!Ya!Ya!

7月13日月曜日

ウチの向かいのゴミ捨て場で
うずくまってぐったりしている子猫を発見!
車の往来も多いので緊急保護いたしました

顔は目脂と鼻水でガビガビ
右目は白い膜がはっている

とにかく何か口にさせなくては!
という事で牛乳を買ってきて与えたのですが
ほんの少し舐めただけでジーっとして動きません

「こりゃ駄目かもしれん…今日一日もつかいな?」

とりあえず様子を見ることにしました

717.JPG



7月15日水曜日

命名「おはぎ」さん

黒いモッサリ具合がなんだか牡丹餅っぽいという理由と
ウチに来る外猫の「チビッコさん」が春に子供を2匹連れてきたのですが
名前を「お米さん」と「小麦さん」とつけたので次はもち米かなと。
で「おはぎ」


子猫用のミルクと哺乳瓶を買ってきて与えました
ほんの少しずつしか飲めないのですが
飲む気力はあるようなのでひとまず安心
ほんとに駄目な場合は何も口にしませんからね

それにしてもほとんど動かない
部屋の真ん中に置いてみてもちんまりとその場に座り込むだけ
鳴かないし…口は開けるんだけど声は出さないの

目脂と鼻水は相変わらずひどいし、右目の白いのも気になるので早くお医者さんに連れて行きたいのだけれど、給料日前であたしもピーピー
「ごめんね。もう少しだけ待ってね」と言いつつせっせとミルクを与えトイレ指導

0716.JPG



7月18日土曜日

「お萩さん」をようやくお医者さんへ連れて行くことが出来ました
キャリーをまだ買っていないのでタオルを敷いた箱に入れ
その箱をカバンに入れてGO!

診察室に入り、おはぎさんを見た先生「小さいね〜!」
アラララといった感じでした
まずは体重を測定「266グラム」
歯も生えてきているところから推定3週目くらいだといっておりましたが、とにかく衰弱しているのと栄養不足で2週目くらいの身体でしかないのだそう

それから目を診察。ウイルス性の病気ではないらしいのですが
「右目の瞬膜(第三眼瞼)が突出した状態で、その瞬膜が角膜に癒着してしまい、角膜炎を起こしている」のだそうで
「鼻水も眼が原因だと思われる」とのこと。

今日できることは、癒着した瞬膜を剥がす事だけなのだそうで
とにかく栄養をしっかりとって体重を増やさないと治療どころではないのだと。
ただ、「放っておけば右目は癒着した瞬膜が固まって剥がす事が出来ず、失明したでしょう」と言われました
今ならまだ治る見込みがあるのだそうで「うん。大丈夫」と言っていました。ホッ!

点眼で麻酔をし、ピッ!と癒着した瞬膜を剥がし、軟膏を眼球にモリモリと塗られておりました

「この子は気が強いね。しつけが大変だと思うよ」と先生に言われたのですが、ウチではものすごく静かな子なのでこの時は先生の言っている事がピンとこなかったのですが…


それから病院が薦める子猫用の粉ミルクを購入しドキドキのお会計¥
保護された猫さんなので初診料はサービスしますと。
おおっ!なんと良心的な

「3日後にまた来て下さい」と言って「おはぎさん」の初診は終わりました。

718.JPG
「266gの猫ってこれくらい」



7月21日火曜日

お萩さん2度目の病院

お医者さんが薦めるミルクにしてから少しずつ元気になってきました
トイレも覚えたし、お部屋をチョビチョビ歩いております。

今日はもう少し癒着した瞬膜を剥がしました
先生や助手の手を噛もうとしたり、聞いた事のないような大きな声で鳴いたりと、お萩なりに戦っておりました
そしてまた先生に「気が強いね〜」と言われてました

性別を確認していなかったので先生と助手の方に見てもらったら
「女の子ですね」声をそろえて言われました


まだ眼の周りも鼻水もひどくてガビガビのお顔だけど

719.JPG

719胸毛ワッサー.JPG
白い胸毛ワッサーな威張ってるポーズ



7月25日土曜日

お萩さん3度目の病院

剥がした眼の瞬膜も無事、自然に戻ってます
ただ、角膜にほんの少し白いのが残りそうです
「視力には影響はないでしょう」とのこと

今日は目薬を処方されました

変なアングルだけど、↓の写真で右目の白いのが分かります
729.JPG

体重も増えてきました。まだ350gほどですが元気いっぱいです
よく遊ぶようになってきたし、一緒に眠ります。可愛すぎ。

0729.JPG




ここ2〜3日は物凄い勢いでミルクをせがんできます
先生には「せめて700gはないと」と言われているので
まだまだ遅れているけど活発に遊んでいるし、目薬を点すようになって目脂や鼻水も治まってきました。
ガビガビのお顔も少しずつきれいになってきましたよ。

明日は4度目の病院です。頑張れ!おはぎさん

posted by にしまき at 17:03 | 沖縄 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記(猫さんいます)

2009年07月10日

火事。その後。

前回の更新からまたこんなに間が空いちゃいました…
「このところ色々あって 云々」と書いた後に
もっと色々な事が起こりまして…
今日、ようやく次の展開へ向けて一段落しました。



4月30日 実家が火事
父が一人で住んでいたのですが、外出中に出火し台所が焼けました。
向かいに住んでいる方が直ぐに気付いて消防へ通報し、消防車が到着するまでの間、鎮火に協力してくれたおかげで消火が早く、近隣にも影響はなく怪我人も出なかったのは幸いでした。
が、しかし家の中はグッチャグチャ。家具や家電はほぼ全滅。
さて。どうしましょう。。。
と、そこで消防隊員の方から一枚の紙を渡されました。
そこには「り災された皆様へ」と題され
・罹災届出書の提出と、その届出先
・罹災証明書について
・那覇市役所による救済設置
等が書かれており、救済設置の項目には「罹災した建物に継続して居住できない場合は、緊急避難的に市営住宅等に一時的に(約一ヶ月)入居できることがある」とあり、相談先が記されていたので直ぐに連絡。
運良く?一部屋空きがあり、入居できる事となったのですが、折りしも世間はゴールデンウィーク…手続き等は連休明けとなりました。

5月3日は息抜きに日帰りで伊江島へ遊びに出かけました

それ以外の5月上旬は避難先への引越しと火事の後片付け。
火災で焼損した大量のゴミも那覇市が無料で引き取ってくれます
ウチの中身がごっそり持ってかれましたよ。



5月17日は兄の7年忌法要があります。
お仏壇の中身(御位牌・遺影・香炉等)と火の神は我家で預かっており、狭苦しいあたしのアパートで年忌法要をすることになったからさあ大変

と言うわけで5月中旬は物が溢れるまるで倉庫のような部屋を大掃除。



首里十二ヶ所巡り
正確には首里十二ヶ所巡り+数ヶ所回ったので何箇所巡りになっているのでしょうか?
十二ヶ所巡りは寺回り(テラマーイ)とも呼ばれていますが、今回は宮もあり拝所(ウガンジュ)もありでしたので、首里十二ヶ所と琉球八社の合体型ですかね。
仮ビンシーと大量の御線香とウチカビ等を持って、今回の火事の事と兄の年忌法要と1月に亡くなったおばあちゃんの事と我家で預かっていますという報告等を拝みをして回ってきましたよ。初体験。



そして5月17日にどうにか無事に7年忌を終えました。
家族だけで小さくと思っていたのですが、兄の友人達が大勢来てくれました。
お仏壇は火事で駄目になったので変わりにパソコンデスクを使用したのですが、キーボードを置く引出しに丁度お供え物等が置けるので大活躍!パソコンデスクの意外な使い方発見ですw



さて、新居探しですがその前に大きな問題が2つ
・消防と警察による実況検分で火災原因が特定できなかった事。
・大家さんが保険に入っておらず、ウチも保険が切れていた事。

ウチは入居の際、管理会社が指定する保険に加入する事が義務付けられているためちゃんと加入していたのですが、その後代理店が変わるという知らせの後、音沙汰なしで結局更新されていませんでした。

その為、火災にあった部屋を原状回復するのに自己負担でと言う事になり「ちょっとまてよ」と。

大家、管理会社、ウチとで数回の話し合いがもたれ
火災から約2ヶ月がたってようやく決着がつきました。



避難先の住まいは約一ヶ月と記載されていましたが、最長3ヶ月で
その間に次の住まいを探さなければならないのですが、こちらの希望条件にそう物件を探すのは大変です。でももう時間がない。
急いでお部屋を見て回り、申し込みをして、保障協会の審査が下りたのが今日。。。あとは賃貸契約をして入居です。
もう少し!今月中には落ち着くかな。



備忘録として火災後のことだけを掻い摘んでかいてますが
その間に楽しい出来事、嬉しい出来事も沢山ありました。
それはまた後日。のんびり更新します。
では。(=*’ェ’=)ノ))) またにてぃ〜♪

posted by にしまき at 15:26 | 沖縄 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。