2008年08月30日

パキシル 断薬 離脱症状


猛烈な暑さもすっかり和らいで
過ごし易くなりましたなぁ♪


猛烈なパキシル断薬による離脱症状も
すっかりやわらいで過ごし易くなりましたなぁ♪


どぅも。にしまきです。



鬱病治療の為、処方されていたお薬「パキシル」を
医師の指示もなしに勝手にスッパリと断薬しました。


「パキシル」だけではなく、抗うつ薬まとめてズバッ!
と止めました。


今日はその事について書き記しておこうと思います。

「興味ない」「この手の話は苦手」という方は。。。
スルーするー

または、こちらでお楽しみください。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

結婚式スピーチ「中村屋」(大江戸コール&レスポンス)
(※音注意)
http://blog.livedoor.jp/kemui/nakamura.html

日記とはまったく関係ないのですが…
大好きなグループ魂の面白フラッシュです。

△ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △



○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●



さて。この「パキシル」というお薬ですが

減薬・断薬の際に起こる離脱症状(禁断症状?)が
「死ぬほど苦しい」と悪名の高いお薬でもあります。

うつ病が治ってからもしばらくは服用を続けることが必要とされています。何故か?

急に薬を止めると気分や体調が悪くなったり(離脱症状)
フラッシュバックのように鬱が再発(俗に言う揺り戻し)
または、さらに悪化を招く可能性があるからです。

「減薬・断薬の時は危険なので、医師の指導のもとで、徐々に減らして行かなければならない」と、何所を探しても判で押したように同じ事が書かれています。



これまで何度か自己判断での減薬を試みたのですが
あまりの辛さに挫折。。。
失敗を繰返してきたのでその辛さがわからない訳ではありません。

それでも懲りずに断薬を試みたのは
心底「もう薬はいらね〜!!!」と思ったから。



これは向精神薬に限らず、薬というもの全てに言えると思うのですが
「毒をもって毒を制する」のが薬だというのなら
制することが出来ないのは、それはただの毒でしかない。と。


病気を治すためにお薬が必要なのはわかる。
そして治れば必要ないはずなのに
薬に依存した中毒状態って…。
これはもう治療ではない気がする。


「依存性はない」と言われたパキシルだけど。。。
ないとは言い切れないと思う。
止める時、アル中か薬中のように
もがき苦しむ程の禁断症状があるなんて…

海外でも離脱症状が多数報告されているし
薬害訴訟も持ち上がってきているのだから
無視は出来ないでしょ。



止める時は相当の覚悟と気力と体力が必要です。
ハンパないです。ほんと。



だいたい、向精神薬等はあくまでも鬱が治るのを
「助けてくれる」お薬ではあるが
鬱そのものを治す薬ではないということ。


最初は自分に何が起こっているのかよくわからないので
処方されたお薬を真面目に飲んで、医者の言うことを聞いてさえいれば直ぐに良くなると思っていた。
だって先生はこの道のプロなんでしょ?って。


でもね。考えてみたらチョットオカシイなぁ。。。
と思うようになってきた。


そもそも鬱病になる原因・経緯は人によって違うし、病状も人それぞれ。


お薬飲んでても、鬱やパニック障害等を作り出している現状が変わるわけではないし。。。


鬱が強いストレスによって引き起こされたのだとすれば
それは自分の中から出てきた歪みであって
自分の力で解決できないのはオカシイのではないか?
と思うようになった。



それでもパキシルが鬱病のひどい時期を助けてくれたのは確かだから
ただパキシルが悪い薬だとは言う気はないのだけれどね。

あたしにとってのパキシルは
何も出来ない重い鬱状態、トイレに行くのがやっとの寝たきりの時に気持ちを上向きにしてくれるのではなくて
物事に集中できなくなって、自分をコントロールできない錯乱状態のときに
心の動きを止め、感情を平坦にしてエネルギーの浪費を抑えて脳を回復させるお薬だった。

服用中は喜怒哀楽や意慾までが抑えられていたので
難しい考えが出来なくなったので、バカになったような感じがして、それがすごく嫌だったのだけど、それ以上悩むことも出来なかったので
「どうでもいいや」とか「どうにでもなれ」とかいう適当な考え方が癖になった。それが良いのか悪いのかも考えられないという 笑



ただ、それで自分自身の事や周りの事を
ゆっくりと考える時間を持つことが出来たので
あたしには大事な時間だったと思う。



○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●



さて。それで断薬時の離脱症状がどのようなものなのか
あたしの場合で書いてみます。



2008年8月8日金曜日。断薬開始。

8日から10日くらいまでの2日間は特に問題はなかった。
これまでも、2日くらい切らすことはあったので
顎や手が震えるのは慣れたもの。これくらいは余裕。


パキシルは服用後40時間くらい体内に残っている(?)
とか、効いている(?)らしいので本格的にはこれからが本番。


2日を過ぎた辺りから一気にキタ━(゚∀゚)━!
噂通りの離脱症状。いやぁ。凄まじいです。


まずは最も有名な「シャンビリ」状態。
   シャンビリとは - はてなダイアリー
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%A5%E3%A5%F3%A5%D3%A5%EA


●「ジャッジャッジャッ」という耳鳴り

●手や顎がガクガクブルブル

●脳がグルグル回る感じがして

●眩暈。動くとユラユラふわふわした感じで
 立ちくらみで倒れそうな状態がず〜〜〜っと続きます
 視界がブレるので歩行も困難です。


▽▽▽ 3日目辺りからは上記にプラス ▽▽▽


●頭痛。 ギュ〜〜〜っと締め付けられたような鈍痛
 孫悟空が頭を締め付けられてる時ってこんな感じかなぁ…
 とか思う(´・ω・`)

●吐気・嘔吐
 何を食べても、食べなくても 飲んでも、飲まなくても
 とにかくオエッ!オエッ!オエーーーッ!!!なので
 おかげでタバコが不味いです。これなら禁煙も楽そうだ。

●睡眠障害。不眠と悪夢と金縛り
 とにかく眠れない。ようやく眠れたとしても
 物凄い悪夢で飛び起きたり。
 起きたいのに体が動かないとか。
 もう寝るのが怖くなる。
 変にリアルだし。
 とにかくよく死ぬ。殺される。(;´ρ`) ゲンナリ

●肩こり。 首と背中と腕の痺れ(筋肉の強張りかなぁ)
 電気流されたみたいにビリッっとして痛い

●下痢。

●倦怠感。
 とにかくだるくてだるくて。生あくびばかり。


▽▽▽ 5日目辺りからはさらにプラス ▽▽▽


●躁転?変なテンション。
 頭のグルグル状態が気分にも影響してる感じ
 脳みそバーン! パラノイア大暴走。

●幻聴。 言葉の洪水に襲われる感じ。
 耳鳴りが次第にパワーアップしてきて
 ヒソヒソ声が聞こえてきた。
 よく聞いてみるとまったく意味をなさない単語の羅列。
 気持ち悪いやら可笑しいやらでスッゴイ変な感じ。

例えばこんなの…
『お前はサンドウィッチを鋏で海苔巻き』「いいから石鹸飲んで手が痒いなら傘差して満潮時に』『携帯電話に ゴリラ ドライブ 時計見て』『角刈り砂遊びで疲れた温泉プライベートの素麺』『ティッシュから虫が生まれたから昨日はもう革靴』『イベント ベイビー エイリアン シャンプー ペケペケの集合体 ミルクで飛ばそう』『オレンジの帽子の千枚漬けが販売機でバイキン300円』 みたいな…
 こんなのがず〜〜〜っと聞こえてる(?)
 というか耳からではないので
 自分の考えが単語になってるのかもしれないけど
 とにかく意味不明。 怖いよぅ ママン…


5日〜7日くらいがピークかなぁ
この上記の●状態が全部襲ってくるんです。生き地獄です。
とにかく意識を持っていかれないように踏ん張ってました。


いつまで続くのかわかりませんがとにかく耐えるしかない。


周りにはこんな「只今絶賛死にかけ中!」なのを
悟られまいと振舞っていましたが…


しかも、こんな状態でお盆が始まりましたよ。 
ヾ(*ΦωΦ)ノ うぎゃ〜


でも逆にやる事がある方が気が紛れてよかったかも。



▽▽▽ 10日くらいからかなぁ ▽▽▽


少しずつですが●状態が和らいできました。

   ・
   ・
   ・

それから、それから3週間が経ちました。

今現在の状態はすこぶる安定しています。

シャンビリや立眩みはまだありますが、
気にならない程度まで軽減しています。

幻聴はもうありません。
これはちょっと心配だったのでよかったです。

睡眠もとれるようになってきました。
悪夢にうなされる事もだいぶ減りましたし。



何より嬉しいのが、自分の感情や感覚が戻ってきてる!と感じること。

自分の感性をペッタンコに潰されたような気がしていたので
抑えられていた感情が一気に戻ってきてやや戸惑い気味ですが
感情が動くことに回復を実感しています。



パキシルの薬効なのか頭もボンヤリしていて
四六時中トロ〜ンとしていたのが
なんだかやる気が出てきて
頭の回転も少し上がったような感じです。
サクサク思ったとおりに体が動くのが嬉しいです。
ただ、体力がついていけてませんが…(;´∀`)



ホルモンバランスのせいか
昨日から、もの凄く苛立ってはいますが…
これはパキシル服用以前からなので無問題でしょう。


あ。そうそう。それと
お酒を飲んだ時の記憶のぶっ飛びや奇行が治まっています。
パキシル服用時のアルコール摂取は
とにかく注意されていましたが
最近、体が受け付けなくなるまで飲めましたぁ♪(←アホ)



まだまだ気は抜けませんが
このまま穏かに過ごせたら言うことないです。



( ´・ω・`)ノシ バイバイ。パキシル。
キミには世話になったがここらでもうお別れだ。



○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●



けして自己判断での減薬・断薬はオススメしません。
あたしはそれに耐えられる気力と体力と覚悟をもって
今回断薬に挑みました。
それと、まだ見ぬ自分への好奇心があったのも事実。


薬なんかに負けない!という強い意志と自信があったから
辛くて苦しい離脱症状に耐えられましたが
それと鬱が治ったかどうかというのは別問題です。

ほんとに辛いのは今からかもしれません。。。

それでも。これがあたしだというなら
それを素直に受け入れる生き方を選びたいと思います。





今のあたしは
「好奇心」と「シュールな笑い」
でできています。

あなたは?

そしてこの世は何で出来ている?




posted by にしまき at 15:11 | 沖縄 ☁ | Comment(16) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2008年04月16日

病状・・・近況報告。



誰に報告しているのか分かりませんが(;´∀`)
未来の元気になったあたしの為に記録します。


鬱病を患って・・・と言うより鬱病と診断されてから早3年半。


「鬱病と言う名前を借りた甘え・我儘なのではないだろうか?」
という自問と格闘している毎日は変わりません。
「甘え」
「ただの我儘」
「怠けてるだけ」
というキーワードに縛られているのだから。。。


「それでも以前よりは少しだけ良くなっている!」
という毎日も、変わりません。
「消えたい」
「あたしなんか…」
「無力」
「真っ暗闇」
「損」
というキーワードは出てこなくなったから。。。

それに、少しだけど仕事に行けたから。
(また最近行けてないけど…)



思うように動けない自分に自己嫌悪し
その後、「鬱は心の病なのではなく、脳の病気なんだ!」
と自分を慰める。振り子の毎日。


「なんでこんな事も出来ないんだろう…」と嘆き
「これこそが鬱病なんだ。ちゃんと薬を飲んで脳の伝達物質が正常に働くようになれば、きっと思うように動けるようになる!」と慰める。


「じゃあ、いつになったら治るの?
  そもそも鬱と健常の境目なんてあるの?
    どこからが治った!って事になるの?」

「“生活に支障がなければ”治った事になるんだろうな・・・」

「生活に支障って?家事が出来ないとか?」
「うん。ちゃんと出来ないなぁ」

「仕事に行けない」
「うん。これが一番の支障かな。生活できないもんなぁ」

「他人と上手く付き合えない」
「でもこれは今に始まった事じゃないしなぁ…」

「なんで仕事に行けないの?何がそんなに嫌なの?」

「嫌じゃないし、あたしが仕事に行く事で周りは笑顔になる。=イコールあたしも笑顔になる。生活も出来る!つまり全てが◎マルッとなる。だからあたしは仕事に…お店に出勤した方がいいんだ」

「でも他にやりたい事がある」
「その、やりたい事をやるために、先立つ物が要るじゃないか!その先立つ物の為にも、やっぱり出勤しなくちゃいけないじゃないか!やりたい事は、仕事以外の時間にやればいいじゃないか!」

「お店に出勤すれば、好きな着物が毎日着れるじゃないか!」

「お店に出勤すれば良い事ばかりで何が問題なのか解らない。なのに何で行けないの?」

「何をどうすればあたしは満足するの?どうなりたいの?どこにいきたいの?何になりたいの?何が知りたいの?何がわからないの?」



そんな堂々巡りな自問自答。



傍から見ると「アホか!四の五の言わずに働けよ」
と思うだろうし、実際そうなんだけど…

けど?「けど」って何よ!もうっ!!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

わけわからん!あたしってば!!

この自意識過剰の自己愛バカのコンコンチキッ!!!



コンコンチキってなんだよ・・・



(;´д`)トホホ…



でもね。でもね。少しずつだけど良くなってる実感はあるんだよ

・以前より好きなことに興味が持てるor集中できるようになった

・「幸せだなぁ」と思える瞬間が増えた

・前向きな考えが持てるようになった

・自分の欠点や弱さが許せるようになった

などなど



ほらね。少し良くなってる。



いつも悶々と自問自答を繰返しているわけでは決してなくて
上記にあるような堂々巡りをするのは、よほど調子の悪い時だけで

その「調子の悪い時」が来る間隔もだんだん長くなってきているし「調子の悪い」状態も短くなってきているから
自然と前向きな気持ちになってきているのがわかる。


焦りと不安は付き纏うけど
それを押し退ける「自信」もついてきたし
我慢も出来るようにはなってきた。



今、一番何をしている時が楽しいかと言えば沢山あるよ
v(。・ω・。)ィェィ♪

●ウチに遊びに来る近所の猫さんが増えたこと
(ハチ♀)(ボスのふてぶぅ♂)(チビッコ・ジュニア♀)(キュウちゃん♀)
隣のおばちゃんには「猫に餌をあげないで」と言われているけど…

●プランター栽培。まだ少しだけど。
現在、からし菜・チンゲンサイ・パッションフルーツ・唐辛子・シソ・山椒
失敗しても気にしない。気にしない。少しずつ勉強すればいいさぁねぇ♪

●ミミーズ(ミミズ達)の成長。
ミミズって卵で殖えるって知ってた?3〜5ミリの黄色い卵だよ。アワみたいな感じ。
卵も沢山見つかったし、小さいベイビーミミズも発見!わずか数ミリで半透明なの。もう可愛くて可愛くて♪

●お裁縫。手芸。(和小物・着物リメイク)
 ◎「組みひもディスク」を使って、ミサンガ・根付・ストラップ等のアクセサリーや帯締め作り。
 ◎足袋を手縫いでチクチク縫ったり。かわいい足袋は買うと高いし、好きな柄で作れるから楽しいよぉ♪自分用だからコハゼは使わずマジックテープで簡単チン♪



まぁ。こんな具合で。相変らずインドアだけど。
根暗?( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
だって一人遊びが好きなんだもん。。。



あとはお仕事だけなんだよなぁ。。。
もう少し鬱と仲良く(?)つき合えると良いんだけど

ウーン…

頑張れあたし!
真記のクセに!!鬱なんかに負けるタマじゃないだろ!!!
お前は無敵でやれば出来る子なんだから!ナンテネ

わはは。相変らず。。。馬鹿ばっか言ってんなぁ。。。










いつかのあたしへ――――――――――――――――――――

「こんな日もあったよなぁ」なんて笑ってる?
相変らず「がはは」って笑ってるんでしょ。
そして、その膝の上では猫が寝てるかな?

ねぇ。幸せだね。

今のあなたは、今までの沢山のあたしの夢でできているのだから。

「一人」や「孤独」なんてものはこの世にはありえなくて
全てが繋がっているのだから。

波の音を見て、空の音を聞いてるんでしょう?
空はおしゃべりで、海はあまりに多彩だから

――――――――――――――「35歳と7ヶ月のあたしより」

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年11月12日

クリニック丸三年


今日は通院日でした。


近況と言うか…最近のあたしはと言うと…


ノ(´д`*)何も変わってません。な〜んにも。


目に見えて良くなったわけでもなく
かといって悪くなってるでもなく


日々、のた〜っとしたゆる〜いテンポで生活しております。


去年の今頃に比べたら良くなっているのは分かるのですが…



なもんで、特別先生にお知らせすることも無く
薬の量が変わるでもなく。現状維持。


なんだかこの調子が今後ず〜っと続いたりして…ナンテネ
おーこわっ(((゚Д゚))) ガクブル


以前も書いたと思うのですが、あたしは「鬱病を治したい」
というよりも、最近は「仕事に行けるようになれればOK」
と思っているので、仕事にさえ行ければ
今の「ゆる〜い生活」のままで良いんですけどねぇ


たったそれだけでいいんだけどなぁ。これがなかなか。。。



今日はお薬を受け取る際、受付のお姉さんから

「自立支援医療費(精神通院)の認定証の有効期限が
1月までとなっているので、再度申請するのに必要な書類を
用意してますので、12月末までに手続きをお願いします」

と言われ、【診断書】と【支給認定申請書】を渡されました。
@2千円也。

あぁ。もう1年経つのね。。。はやっ!

てか。通院して3年になるんだわぁ( ̄Д ̄;) がーん



ま。ここでアタフタしてもしょうがないか。どんまい。自分。























posted by にしまき at 22:30 | 沖縄 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年10月01日

みやお先生!裏技教えて!!



先日、我が家の愛猫「みやおさん」が
ひっくり返ったと書きましたが

その後、驚くべき回復をみせております!

大変喜ばしい事です。



自力でそこまで戻すなんて!ミラクル!



食欲はあまり無く、便秘でお腹もポンポコリンなのですが
それでも。それでも。あの状態を見たら、医者なら必ず
「今夜が峠でしょう…」なんてコントのように危篤を告げたことでしょう。

病院へ連れて行くべきか。とても迷ったのですが

ただでさえ弱っている時に
知らない臭いの混ざった場所に連れて行かれて
知らない人に弄りまわされたりなんかしたら…

きっとショックで生きる気力も萎えてたと思うんですよ。
みやおさん。ほんっと!ビビリなので。。。



あの時、ほんとに病院へ連れて行かなくて良かった!
と感じながら、一日中みやおさんを追いまわし
お腹をマッサージしています。



輝きを戻したキレイな瞳。



ジーっと真摯に見つめられると
なんだか自分が恥かしくなります。。。

「あなたはちゃんと生ききってる?」

「誇りを持って、胸張って歩いてる?」

「あなたにとって本当に大事なものはなに?」

と、問われているような気がして。。。
自信のないあたしは答えられないまま。苦笑い。



--*-- --*-- --*-- --*-- --*-- --*--



今日は通院日だったのですが
「調子の悪い日が続いてる」と言うと
またしても先生に「お薬増やそうかとおもっているのですが」
と言われる始末。(´・ω・`)ショボーン


次回の診察までこの調子なら増薬決定ですな。


むー。いかん。いかん。


みやおさ〜ん!ライフゲージを上げる裏技
あたしにも教えて下さ〜い( `・ω・´)ノ



サイコゲージはもういらな〜い!!!
シッシッシー!((((ノ゚皿゚)ノ:・'.::・'.::・'.:

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年09月03日

トリコチロマニー

病院 今日は通院日。



盆がすんで2日くらいは疲れたのか、ダウンしていたのですが
それを除けば穏やかに暮らしています。



また仕事に行けなくなっているので順調とは言えないのですが
それでも、ご飯はおいしく食べられるし
不安定でも睡眠はとれています。
部屋の片付けも少しですができましたし
今の状態に何のストレスも感じてはいません。


それなのに…


今、新たに困った症状が出てきております。

以前、コメントでなにげに書きましたが。
禿げてるんですよ。一部。

実は今に始まった事ではなくて、だいぶ前からあったのですが…
気になるほどではなかったんですよ。

でも今はちょっとヤヴァイ(禿げ具合が)

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼

抜毛症(ばつもうしょう、Trichotillomania、トリコチロマニア)
抜毛癖(ばつもうへき)とも言われる症状をご存知でしょうか?


脱毛症(だつもうしょう)は所謂禿げ(はげ)で、勝手に抜けてしまうものですが
抜毛症(ばつもうしょう)は正常な体毛(髪、眉、睫毛など)を自分で抜いてしまう疾患で
快楽を得るためや、自分の行動や考えを罰するためや、または、半ば無意識に、体毛を繰り返し抜いてしまいます。


衝動制御障害に分類される障害だそうです。


原因として、かつては心の病同様にストレスや不安を軽減するために行われる場合が多いと考えられていましたが
最近では心の病気というよりも、一般の病気として考えられるようになってきているそうです。

神経細胞と脳のコミュニケーションの一部に支障がある(機能しない)ために起こるという説が有力とされているようですが
現段階ではいずれの説も推測の域を超えてはおらず、現在研究は盛んに行われているのですが新しい病気であり、非常に稀なので不明なことが多い。

ということらしいです。。。

▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲


ヤレヤレ。まったく次から次へと。。。

あたしゃ本気で病気を治す気があるのか?と。





最初にこの話を先生に相談したのが前々回の通院日なので8月6日
「自分の髪や眉を抜いている」という事を、先生とはいえ人に話すのは恥しかったので「あ…あのぅ……髪をですね…え〜っと…」と、モゴモゴしていましたら
先生「むしりますか」
あたし「は…はい。むしります」
と。。。サラリと言われました。先生、流石ですね。
それにしても「むしる」という表現はあてはまらない気がするのですが…まぁ。「抜く」ですよね。


で、前回の通院日(8月20日)の頃は治まっていたのですが


最近また再発しまして。。。三歩進んで二歩下る状態。
で、先生今日も「まだむしっていますか?」
あたし「はい。少し」
みたいなw

変な会話だなオイ。

知らない人がここだけ聞いたら
雑草でも抜いてるかのように聞こえるだろうなぁ
園芸仲間か何かかな?と。





この日記を読んだだけだとなんだか暗い感じがするかと思いますが
あたしはあっけらかんとしています。拍子抜けするほど。
至って元気なんです。

なので愛する皆様。心配御無用でござるよ。ニンニン。

hattorikun.jpg

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年05月30日

そろそろ始動。ソロリと一歩。


あまり更新できないままのブログですが
毎日楽しく過ごしています。にしまきです。



映画を見たり、美味しいものを食べに行ったり
病院へ行ったり、猫ウォッチングをしたり。etc

と、相変らずなのですが

いつもと違うのは『仕事へ行けた事』です。



先週の土曜日。

実に1年ぶりにお店に出勤いたしました!



これまで何度も「復帰」できそうなところまで快復しながらも
感情面での大波小波に揺られて、なかなか前に進めないような
状態でした。



足を一歩、踏み出そうとすると
まず、大きな不安が襲ってきます。

これまでの事が頭に過ぎり、せっかく出勤の約束をしても
また行けなくなってしまったら、迷惑をかけてしまうし
長いブランクの後で、どれだけ仕事が出来るだろう?
などなど。。。要らぬ事を考えてしまっていました。

仕事に出るからには自分で納得のできる仕事がしたいので
それが出来る自信がとても大事なのですが
今一つ自信がなかったので何度も見送ってきました。



でもね。ゴールデンウィークの伊江島旅行から帰ってきて以来
ほんとに一皮剥けた感じで、グングンと自信がみなぎって来て
「ありがたや星人」になっている事も手伝ってか
自分の環境があまりに恵まれている事に思いを巡らせると
自然と気力が湧いてくるというか。。。

今、自分が出来ることをやることで
周りに感謝の気持ちを表現できる。
与えられた力を循環させたい!いや。しよう!

と言うような気持ちがムクムクと膨れ上がってきて

それは自然に

ほんと自然に

仕事に行きたい!と思うようになりました。



心療内科のクリニックへ通うようになって2年と8ヶ月

その間、仕事からは離れていたのにも拘らず
温かく迎えてくれる場所と人達がいる。

普通ではありえないことだと思う。

あたしは幸せ者だ。



充電はバッチリだ。

鬱病にはもう飽きた。

面白い事がしたい。

みんなと笑顔を交わしあいたい。



とは言いつつも。。。

まだお薬の力を借りて今の状態を保っている
「維持療法」の身なので

お薬とクリニックを無事に卒業できるまでは
息を切らさないようにゆっくりと前進。


という訳でしばらくは週に1日と言う
あまりにノロノロ歩きなスタート。。。


それでも。あたしにとっては大きな一歩。



童話では足の遅い亀さんが諦めずに歩き続けて
俊足の兎さんよりも早くゴールしていることですし。



そろりそろりと第一歩。

地面を蹴ってまた一歩。

大地を踏みしめて一歩ずつ。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年04月02日

揺らぐの。気持ちが。どんぶらこ。




今日は通院日。


前回の診察の時にも先生に話したのですが
最近不調気味なので、その旨を話したところ

「今回、まだ快復していないようなら
薬を増やした方がいいのかと思っていたのですが
お話を聞いてみた感じだと、今回はもう一週間
様子を見てみたいので来週来て下さい」と言われた。

あ〜あ。せっかく2週間になっているのに
また1週間に戻るのは嫌だなぁ。。。


でも、今日は思っていることを詳しくお話できたのでよかった。



--*-- --*-- --*-- --*-- --*-- --*--



「自分らしくありたい」

いつも思うことなのですが…



そもそも「自分らしさ」ってどんなん?

「自分の意志ひとつで世界はどうにでも変わる」

そう思っているけど…


自分の意志や信念に従っているつもりで
実はただ自分を甘やかして
開き直っているだけのような気もするし


かといって、自分が思ってもいない事や
納得しない事には従う気になれない。


そんな事を考えだすと、終いには

「今、自分が考えて感じている事が
本当に自分の気持ちに正直であるのか?」

と疑いだす始末。。。


頭がグルグルする


気持ちが揺れる


ε-(ーдー)ハァ


--*-- --*-- --*-- --*-- --*-- --*--


先生に「お酒はやめて下さい」と言われたのだけど…

それってかなり難しいな。。。ヽ(;´Д`)ノ ウワァーン



ノンアルコールでの人付き合いって苦手なんです。

でも。もっと自分を大事にしてあげないといけないかな…



のろのろ歩きでもガンバロ

少しづつでも前に進も。

うぃっすΣb( `・ω・´)


posted by にしまき at 20:58 | 沖縄 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2007年01月17日

油断大敵



ここ数日、少しばかり落ちていました。



しばらく調子が良かったので
油断していたのがいけなかった。。。



『アイツ』が来る時はいつもそうだ。



忍び足でやってきて、隙があれば
とたんに飛び乗ってくる。

厄介なヤツだ。

「お前とは仲良くしたくなーい!」

いくら叫んでみてもダメ。



『アイツ』が来ても、自分の気持ちを
乗っ取られることなく、対処できるようになった…
…つもりでいたんだけどな。

コントロールできると思っていたのだけど
まだまだのようです。。。



『アイツ』は遠くから狙っていたのだ。

あたしの「不満」や「不安」や「焦り」を餌に
エネルギーを蓄えて。

すがり付ける瞬間を。



一応は振り落とせたようなのですが。



全速力で逃げる元気はないかもしれない。



とりあえず。



つかまらないように気をつけます。はい。


NO〜〜〜!!!.jpg


↑何の関係もない画像ですが。
右の子の表情が最高に面白いので…



ところで。



近所のスーパーから姿を消した納豆でしたが
ようやく購入できるようになりました。



テレビの力は恐ろしいものですね。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年10月07日

只今浮上中

ここ数日。。。


鼻が垂れたり・・・微熱があったり・・・風邪なのかなぁ(←分からない人)


それが引き金になったのかはわからないのだけど
気分が少し落ちていたのですよ...__(_ _;) ウゥ


でもね。だいぶ上がってきました。


ヤレヤレです。


満ち欠け.gif



ところで… 満月 今日はすんばらすぃお月様でしたね♪

中秋の名月ってぇやつですか?

ええ。旧暦の8月15日でした。


火の神だったのに。。。なんもできんかったよ…(>_<")ずびばぜん


火の神を忘れた時には翌日に
お詫びのウートートーの仕方があるらしい。。。

やったことないけど・・・やってみよっかなぁ



お詫びのウートートーの仕方は明日にでもご報告いたします



さて。相変らず朝日が昇らないと眠れないので
お月様とちょっくら酒盛りしてきま〜す

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

posted by にしまき at 03:34 | 沖縄 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年08月28日

採血

しばらくぶりのブログ更新。

一気に3日分投稿したのですが

それ以外にも色々あったりして
楽しく、忙しく過ごしておりました。



今日は通院日。



「血液検査と尿検査をするのでお腹を空かして来て下さい」
と先週言われたので、グ〜グ〜と腹の虫を鳴かせながら
クリニックへGO!



毎度の事なのですが
あたしの血管は分かりづらいらしくて
今日もブスブスブスと3回もやり直しました。


血管が分かりづらいのに加えて
やっとこさ針を刺せても
今度はグリグリ逃げ回るらしい

「うひゃひゃひゃひゃ」

とか言って逃げてるに違いない。
なんせあたしの血管だ。

しかも。

ようやく血を吸い上げようにも
なかなか出してくれないらしい。

「Ψ(`∀´)Ψケケケケケ」

とか思ってるに違いない。
まったくもってあたしらしい欠陥だ。いや。血管だ。


なもんであたしの採血は時間がかかるし、看護士泣かせだ。


何度も何度も「すみません。ごめんなさい。」を繰り返す看護士さんが気の毒だ。


あたしは注射とかまったく平気な人なので
何度刺されてもまったくなんとも思わないのだけど。。。





posted by にしまき at 21:37 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年07月18日

happy go lucky day

晴れ 雲もない快晴!

直射日光にあたると流石に暑いのですが
日陰にいると、サラ〜とした風が吹いる
とても気持ちのいい日です。



サラサラと風に吹かれながら 病院 クリニックへ行きました。



今日も調子は上々 グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) すこぶる気分がいい るんるん



ここ最近の好調期は、一番の心配の種・・・というかシコリが
小さくなったことにある。と思う。

このシコリが小さくなった事で、病状は驚く程よくなっている。


本当はもうぼちぼち仕事に復帰してもいい頃なんだろうけど・・・

もう少し。もう少しだけこの心穏やかな日を楽しみたいな。と思っている。



今は普通の暮らし、何の予定も、やらなきゃならない事も無い
穏やかな日々が嬉しくて仕方ない♪


当たり前の事が出来る事、何の気負い無しに遊びに出かけたりする事が、こんなに幸せなのか・・・としみじみ感じています。



これを過ぎれば、今度は動きたくてムズムズ・ウズウズ
してくると思うので、それまではこの穏やかな日をタップリ満喫して いい気分(温泉)
しっかり充電しよう


だから今はまだお仕事には焦って復帰しないことにします 猫



病院 クリニックでも先生にそんな事を話して帰ってきました。



@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @



それと、あたしが今日上機嫌なのにはもう1つあって


昨日7月17日 野球 楽天イーグルスの対千葉ロッテマリーンズ戦 野球
沖縄出身の【26番 有銘兼久投手】が先発!

そして今季初勝利!!!キャ━━━━━!!


☆゚:*:・。,ネ兄 月劵 禾り,。・:*:・゚☆

オメデト━━━( ´∀`)━━━!!!!




以前、日記に(2006年01月24日)書きましたが
あたしは【26 有銘兼久 投手】を応援していますパンチ


このところ出番が少なくてヤキモキしていたのですが
昨日はナイスピッチングでした♪( ̄ー ̄)bグッ!


これを機に活躍の場が増えることを願っております


ガンバレ有銘!

チバリヨー!!有銘!!!




@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @


【RAKUTEN EAGLES】
[ 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト ]
http://www.rakuteneagles.jp/


  選手名鑑 「有銘兼久・ありめかねひさ」
  http://www.rakuteneagles.jp/team/players/02p/p26.php


@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

posted by にしまき at 22:57 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年05月13日

お前の嘘は聞き飽きた

極貧・激鬱


公開しないでおこうと思ったのだけど
これもあたし。

これが本当のあたし?



   *   *   *   *   *   *   *   *   *



数日前から家賃滞納により
不動産に水を停められ

ガスまでが供給停止になった。



頼みの綱は切れてしまっている。



もう繋がらないのだろう。。。



さて、どうしよう

どうしたらいいんだろう



頭が真っ白で何も考えられない



とりあえず、今日ようやく部屋を出た



実家へ逃げ込んだ



自業自得だと思うのだけど

冷たくなれないのも事実



これまで無理してずっとマイナスの上に立っていたのだ
いずれ沈むのは目に見えていた。



それでもそこにとどまり続けるのは何故なんだろう



鬱って一体何なんだろう

あたしは本当に鬱病なんだろうか



壊したい。壊れたい。という願望なのか

それとも暗い淵を覗かずにはいられなかった
好奇心の為なのか



あたしは

何が知りたいのだろう



どこまでも深い

暗い淵の底?

それとも

あたしの中の暗い淵の底?



他人を傷付けることでしか確認することの出来ない鏡?



1.jpg

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年04月08日

ピンポンダッシュが鳴り止まぬ

今日は久しぶりに外出。

引き篭もってましたです。はい。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



明日から伊江島へ行くのだ!イェイ!!行くのだ!!!



なので、月曜日にクリニックへ行けないので
病院お薬を貰いに行きました。



リゾート伊江島に行くのはとても楽しみなのだが
ここ数日の駄目生活から不安がよぎる。。。


先生も心配そうだ。


行って疲れたら、また寝て過ごすさ。いーもん。もう慣れっこ。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



先日、久しぶりにママに会った時に、あたしが

アタシ「すっかり引き篭もりになっちゃってますよ」と言ったら

ママ「ウチでいつも何してるの?」と驚き、不思議そうに聞きました。

アタシ「な〜んにもしてないよ。殆んど寝たきり

ママ「何で?

アタシ「わからない

ママ「困ったねぇ・・・」と、呆れ顔でした。



そう。あたしは何もしていない。
見た目にはただ横になってぼんやりしているだけだ。一日中。。。


そして、困っている。

何をしていいのかわからないのだ。


ん?なんか文句あるんけ〜?.jpg


人は「何かをしないといけない」ものらしい。

それは生活する為にすべき最低限の事を言っているのだろうけど・・・
それが出来ないもうやだ〜(悲しい顔)

だから「病気」で、「困っている」のだから
「何で?」と聞かれても、こっちが知りたい。



ただ横になっているだけなんだけど
頭の中はいっぱいいっぱいだ爆弾
色々な思いで騒がしい。



色々な思いが次々にあたしの頭の中をコツコツと叩いては逃げていく。



ピンポンダッシュだ。

うるさいのだ。



もうイライラする元気もない。疲れる。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



何かを書こうと思ったのだけど
何を書きたかったのか忘れてしまった


そもそも書きたい事なんかあったんだろーか・・・?ヽ(゚∀。)ノウェ


どんどん空っぽになっていくようだ


このまま消えてしまうんじゃないだろーか。。。モバQ


どこにも存在しないあたし。。。ちょっといいかもぴかぴか(新しい)



死にたいだとか、そーゆーのは全くないよ。
「いなくなったらどーなるんだろう」とかは思う。
ただ、思うだけ。



何をするにも「意味」を求める。

それこそ無意味な事なんだけど
気がおさまらないのだから仕方ない。


言い訳が必要なのだ


そうでないと「何で?」と「何のために?」に押し潰されそうになる。


あたしがあたしである意味がわからない


誰か教えてくれないかしら。。。


かんがえる〜.jpg

posted by にしまき at 19:26 | 沖縄 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年03月27日

ノリトレン終了

パキシル4週目にしてようやくノリトレンをやめました。


今週からは

朝・昼
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
 ・パキシル20mgと10gm各1錠ずつ(30mg)
 ・センノサイド2錠(12mg×2)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛



う〜ん絶好調♪このままをキープできたらいいのにな。。。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年03月20日

お薬カクテル(パキシル3週目)



ノリトレンからパキシルへ お薬チェンジ3週目。



今日も5分診療。クリニック。

お薬の説明だけを聞いて帰ってまいりました。



最初の3日間は




┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン1錠(10mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
 ・パキシル1錠半(30r)(20r錠1と半分)
 ・センノサイド2錠(12mg×2)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


残りの4日間は  ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽


┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン半錠(0.5mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
 ・パキシル20mgと10gm各1錠ずつ(30mg)
 ・センノサイド2錠(12mg×2)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛






嗚呼。。。ややこしい。。。




posted by にしまき at 21:33 | 沖縄 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年03月13日

パキシル2週目


先週からパキシルへお薬を変えているところです。
2週目のこの一週間はこんな感じ


始めの三日間は  ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

朝・昼
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン1錠(10mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン1錠(10mg)
 ・パキシル1錠と半分(10.5mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
 ・センノサイド2錠(12mg×2)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


残りの4日間は  ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽


┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン1錠(10mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ・ノリトレン1錠(10mg)
 ・ツムラ加味逍遥散 1包
 ・パキシル2錠(10r錠×2)
 ・センノサイド2錠(12mg×2)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛






薬が効いてくるのは2〜3週目ぐらいからだそうなので
まだパキシルが合っているのかどうかはわかりませんが
生理が過ぎて、かなり楽になってます。
しかし、低気圧のせいなのか・・・
こめかみがピキピキ痛いです

ギリギリまで我慢していますが
先生が頭痛薬(イヴ)を飲んでも大丈夫だと言っていたので
+頭痛薬ってかんじですかね。。。

posted by にしまき at 16:50 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年03月06日

お薬変えよかねー

前回のクリニックでの「お薬増やそかねー」から一週間。。。
相も変わらず悶々としているので、今日は先生
「お薬変えよかねー」と言いました。



ここ数ヶ月、先生にもらっていた宿題がありまして
日付だけが書かれたカレンダーを渡されていてたのですが
これは、調子の悪い日の様子を詳しく書き込むもので

ここ数ヶ月の様子をみてみると、生理日の前後に
激しく不安定になっているのがわかりました

今飲んでいるノリトレンは一日の許容量にちかいそうで
これ以上増やせないので
ホルモンの影響で気分変動の激しい場合、パキシルが良いと思うので、変えてみませんか?と言われたので、それはもう。
お薬のことはわっかんないので先生にお任せするしかありませんものね


では変えましょう。と。


こういうお薬は急に止めたり変えたりということをしないので
徐々にノリトレンを減らしつつ、パキシルを増やしていくこととなりました。



この一週間はこんな感じ

朝・昼
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ノリトレン10mg錠 2錠(20mg)
 ツムラ(24)加味逍遥散 1包(2.5g)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ノリトレン10mg錠 2錠(20mg)
 パキシル10mg錠
 ツムラ(24)加味逍遥散 1包(2.5g)
 センノサイド12mg錠 2錠(24mg) 便秘薬
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




よくなるといいなーε-(ーдー)ハァ


ぶっちゃけ病気なんか治らなくったっていいんですよ
仕事にちゃんと行けさえすれば。。。困っているのはそれだけだし
これまでだって、なんとかやってきたわけだし

まぁ。。。鬱だから仕事いけないのなら
やっぱ治さなきゃいけないのだけど。。。


(,,゚Д゚) ガンガレ! あたし!!
 


◎━・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・━ ◎

Yahoo!ヘルスケア
http://health.yahoo.co.jp/index.html

《お薬情報》
http://health.yahoo.co.jp/medicine/index.html


◎━・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・━ ◎




posted by にしまき at 18:35 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 鬱病・通院・お薬

2006年02月26日

一進一退

ここ数日、寝たきり状態へ逆戻りしてしまいました。

ライオンですか?と言うほど寝ましたよ。ええ。

ライオンは20時間程寝るそうなのでまだまだ敵わないのですが。



体が軋みます。ギコギコギコ。誰か油をさしてください。



目に見えて良くなるということがないので、歯痒いですね。

風邪ならば数日で快復するのに。

お薬も劇的によくなるものではないので
効いているのか疑ってみたくもなります。



「鬱病は治る病気なのだから」
と自分を励ましてようやくベットから転がり出ました。

そう。必ず治ります。

しかしどれぐらい時間がかかるのかは
個人差があるのでわかりません。

嗚呼。。。歯痒い。



気ばかりが焦ります。



でも負けない。


鬱なんかには絶対負けないぞ。コノヤロー。



さて。。。ちゃんと薬のも。

posted by にしまき at 00:55 | 沖縄 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年02月23日

みなし認定申請

あたしは現在、通院医療費の公費負担制度(32条)を受けています。


4月から新制度に移行するため、引き続き公費負担制度を利用するには
移行手続きが必要なのだそうです。


その手続き期間が2月28日までとなっていたので
「行かなきゃな」と言いつつ面倒臭いので
見ないフリをしていた提出書類を握りしめ
重い腰を上げて、市役所へ行ってきました。



那覇市への提出する書類は
@患者票
Aみなし申請書
B診断書・意見書
C健康保険証の写し
D市民税の課税証明書
E同意書


Dの「市民税の課税証明書」を市役所から発行してもらうには
所得の申告をしなければならず、窓口をたらい回しにされながら
平成17年度と18年度の「市民税・県民税 兼 国民健康保険税申告書受付票」を提出し、交付してもらいました。



それらの書類を提出して、必要書類が揃っているか確認してもらい
フィニッシュです。



たったそれだけの事なんだけどね
市役所とかって人がごっちゃりしていてヤダ



しかも、窓口に中学の同級生がいたんだよね。
そいつを避けてお姉さんに受付けしてもらおうと思ってたんだけど
たまたま手が空いたもんだから、あたしのところに来ちゃったよ。山田。ゲゲンチョ。
帽子を被ってサングラスをしているので
相手は気づいてないと思うんだけど

申告書受付票に記入された名前を見て

ヤマ「ではにしまきさん、ここに記入してください」
 (当然だけどその時は本名)
ヤマ「お仕事はされていないのですか?」
ヤマ「生活費はどうされていますか?」

などと事務的に聞いてくる。。。

まぁ、大勢のうちの一人だから気づかないだろう。。。
でも顔は見ないでおこう。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



とまぁ、どうにか手続き完了ですゎ



やれやれ





posted by にしまき at 16:23 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年02月13日

電話相談室

今日は月曜日なのでクリニック♪クリニック♪ヤッホーヤホー♪



いつもの様に受付を済ませ
待ち時間がどれくらいなのか聞いてみると

看護婦さん「それがですね。あのう。。。」

となんだかモゴモゴしてる。

看「今日は先生が入院の為お休みでして・・・電話での問診になるのですが・・・」

という。ぶわっははは。笑っちゃいけないんだけど
この間、ぎっくり腰で寝たまま診療だったかと思えば
今日は電話相談室ですか?先生。あなた面白い。

看「それで、次の電話が3時5分頃かかってくるんですよ」

という。なんだ?その5分って。ヒー!おかしい!!もうやめて

看「お話ししたいことがあれば、電話で。そうでなければ、今日は私が先生からお薬の指示を聞いて、お薬をお渡しするだけとなりますが・・・」

と看護婦さん。そうね。特に話すこともないし。
ま「じゃあお薬だけもらって帰ります」と言って待合室で
先生の電話待ち。。。

ま「先生はどこか悪くされたのですか?」と聞いてみると
看「いえ。十二指腸が・・・検査の為の入院なので水曜日には戻られます」

という。なんだ。人間ドックなのか。

そして、いつものように体重と血圧を測ったのだけど
なんと。ここで記録更新です。うぎゃー。
今まで見たこともない数字を叩き出しましたよ。体重。。。嗚呼。。。



 * * * * * * * * *



それからそれから・・・
今日は旧暦の1月16日(ジュールクニチー)といって
グソーヌソウグァチ(後生の正月)なのでお供えの買い物をして実家へ行ってウートートーしました。





posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年02月09日

悶々としております

今日も仕事を休んでしまった。



深夜の小爆発をまだ引き摺っている感じ





書きたいことは沢山あるのだけど
ここにはかけない事の方が多い

いつもはノートに書き殴る

気が済めばそのページを焼くか捨てる



日記はいつもパソコンで、メモ帳を使って書き
フロッピーで持ち歩いている。

だけどアップ出来るのはほんのわずか

それ以外のものも
かなりの修正をしないとアップできないものばかり





今年に入ってから、愚痴だけの日記は書かないことにしている
そんなものは、らくがきで十分。その後捨てればいい

なるべくいい言葉を探し
なるべく楽しい出来事を書くように心がけている

それでも修正しないとならないものばかり
苦笑いしか出てこない。



この間メールで頂いた素敵な言霊のお話

「言葉には人を変えてしまうほどの力がある。。。
日頃から肯定的な表現や、積極的な表現、楽観的な表現を多用し
意識的に口にする事で、自分の発した言葉の力で自分や、周りの景色も変わる」

という内容で、あたしはその言葉に素直にうなずいた
そして、自分もそうしたい。そうしよう!と決めたのだ



それでもやってくる鬱の波
寄せては返し、大潮もあれば小潮もあり、満潮時もありゃ干潮時もある
あたしはそれにただ揺さぶられているばかり



懺悔の日々はもううんざり。
もっと有益な時間を生きたい
もっとためになるように過ごしたい
うつうつ運動会なんてもういやだ。
まっぴらごめんだ。走れない。


多くは望んでないんだよ。
あまり強欲なほうではないと思うんだけどな



ちゃんと大地を踏みしめて、自分の足で一歩一歩
確実に進んでいきたい。
ちゃんと責任もってさ。堂々と生きたい。
もっと大事にしたい。全部。


はぁ。。。希望ばかりだ。
漠然としたイメージしかわかないや





posted by にしまき at 22:49 | 沖縄 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年01月26日

微妙に軸をずらして

これがあたしの罪の償い方なのか


「甲斐のないものを愛し続けることはできないのだから」


目に見えないところで
何かが変わってゆく
少しずつ、損なわれていく

あたしにとってこんなに大切な事柄が
貴方にとって何ほどのことでもないのが悲しい

静かに降り積もる
あたしの心の中で
徒労感が積み重なっていく

何でこうなるのか?
貴方が求めているのはいったい何で
あたしはいったいどうなりたいと望んでいるのか

わからなくなっていく
遠くなっていく



***********************


何かを表現せずにはいられない人

表現することを諦めてしまった人

そのどちらでもない、そんな事すら考えたこともない人

何かしたいのだけど、何をしていいのかわからない人

それが欲しくてたまらないのに、「いらない」という人

「後悔はしたことない」と言いながら、過去に執着している人



無様な姿を晒すことで、わかって貰おうとか

「同情して欲しいわけじゃない」とか言ってみたり

そう言いながら何一つ自分のことを晒すことが出来なかったり



人の言葉を借りるとき、うまく話せなくて
自分の中身がないことを一丁前に恥かしく思ったり



あたしに好意を寄せてくれている人が素気なかった時
うろたえたり


それは全部あたしの中


そんなある日の自問自答

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年01月11日

七転び八起き

このところ、ちょっと出来過ぎな感じ。

正月のダウンから立ち上がったかと思ったら
いきなりダッシュしているようなε=ヽ(*><;)ノ

このままだと良いのだけど。
もうあまり転ばないようにしなきゃな。


今、こうして元気なのも皆様のお蔭でございますよ。


先月の19日に停止した携帯電話を8日に復活させたのですが
溜まっていた45通のメールひとつひとつに返信するのに
10日の午前中まで掛かっちゃいました。

こんなに気遣ってくれて、励ましてくれる人がいることに
大感謝です。あたしって幸せ者なんだな。


メールの中に
【楽しく愉快に生きて行くことにこそ知恵を使いましょう!】
という話があって、『そう。それですよ!』って。

あたしはただ笑っていたいだけ
面白おかしく暮らしたいだけなんだよ

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2006年01月04日

新年早々うわ言を垂流す女。プライスレス。

明けてます。とっくに。
おめでとうございます



正月2日目にして撃沈いたしました。



正月早々駄目っぷりを発揮しております
にしまきです。

よって2日は寝て過ごしました。


3日は初詣に行って参りました。
が、その後、草臥れて寝て過ごしました。



今日、4日はクリニックと仕事始め(初め?)です。



普通よりもかなり疲れやすくなっている
今の精神状態で、1日に2つの
「やらなくてはいけないこと」
があるというのは、これ。もう大変なんです。



先ず、出掛ける前にシャワーを浴びて
身支度を整えなけりゃなりませんね。


難儀です。


クリニックに行く前に市役所に行きまして
国保の支払いをして保険証を更新しなけりゃなりません


難儀です。


で、バスを待って、乗って、クリニックへ行きます


難儀です。


しかも今日のバスは最悪で
真後ろに女学生がいたのですが
無意味な言葉をお互いがまくし立てておりまして
あたしはその頭の悪い会話を後頭部に浴びながら
病院へ向かいました。


胸糞悪い。


そしてようやくクリニックに辿り着いたのですが
待ち時間は1時間半です。診療は5分。


難儀です。





そして今日は仕事初め。

「少し早めに出勤してね」
との御達しがありましたので
あまり休憩してもいられません

髪をセットして化粧をしなけりゃなりません。

それよりも何よりも
“仕事に行く気持ち”を折らないように
保たなければならないんです

これがまた大変です


ほんの些細な事で折れやがるんです



なもんで、何も出来ません
気が変わると、戻すのは簡単じゃないんで
とにかくじーーーーっとします。
“何か”に気を奪われないように





なんか。。。こんな事ばっかり言っているあたしは
無意味な言葉を撒き散らしていた人等と
何ら変わらないですね。



言い訳と屁理屈をこね回してできた人


そんなにしまき


プライスレス!










@今年も宜しくお願いします

posted by にしまき at 18:00 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年12月12日

ムムム。。。ぼやけてきた

今日は月曜日なのでクリニックへGO


といってもいつもと同じで5分診療

この一週間、特に何もなかったから
そのように伝える。

「仕事には行けませんでした」
「三日ほどひどい頭痛がありました」
「眠れない日と眠り過ぎる日があります」

って感じ。


来週は何やら3つほど検査をしたいらしく
5時までに受付をしてもらいたい
と言われた。

何の検査するんだっけ?
心電図と血液検査と・・・
ホルモンバランスがなんちゃら・・・と言っていたが
・・・忘れた。ま、いっか。



帰り道ペットショップを覗いていると
ひろちゃんより有
「飯食い行こー」というので
先日教えてもらった【だいこんの花】に行ってたらふく食べた。

ひろちゃんの天真爛漫さに癒されつつ帰宅。





最近思うんだけど

通院してお薬を飲むようになってから
自分が阿呆になってきたように感じる。。。

っていうのは、通院以前は
見るもの・聞くもの・触るもの
あらゆるものに、ちゃんと反応していたと思うのだけど
最近、何にも感じないことが多くて
ボケてしまったように感じるの。

それがお薬のせいなのかは分からないのだけど
なんとなく気持ち悪いの。

以前は、ボンヤリしていても
頭の中では色々な考えがぐるぐると
浮かんでは消えていたのだけど。。。

最近は本当にボンヤリとするの
まったくの“無”の時間があるの

それがなんだか「馬鹿になった」ような感じがして
すっごい嫌。。。



それに、だんだん鬱以前の性格が思い出せなくもなってきた。
「もう以前の自分には戻れないんだなぁ」とか思う
まぁ。。。戻んなくてもいいんだけど

今の自分は、輪郭がぼやけてしまってあやふやで
それなのに“影”が濃くなったように感じて
それが嫌。。。




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年12月09日

utu,utu,忘年会

ようやく抜け出しました。


ここ数日は『鬱々忘年会』という感じで
まったくひどい有様でした。

偏頭痛もひどくて ∩(・∀・)∩モウ オテアゲ



師走だというのに
ピクリとも動かないやる気・・・



このままの治療でいいのだろうか?
という疑問がわいてきた。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年11月07日

月曜日はうんじゃらげ

今日は結局一睡も出来ず。。。
病院へ

・・・

行く前に市役所に寄って
保険証の支払い&更新

未納分が残っている為いつも
一月ごとに更新に行かねばならないのが面倒臭い
(・д・)チッ


で、100円バスを待つ間にロト6を買う。





さて病院ですが。。。
毎度の事ながら5分診療
眠れない旨を訴えて、これが続くようなら
お薬を出してもらうということで
取敢えず一週間様子を見ることになった。


ぶらぶら歌いながら歩き実家へ向かう。


夜はおまたせへGO


眠剤貰おう。。。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年09月21日

共依存...ねがてぃぶ日和

治ることと原因が解明されることとは別のことである。




相手のことを考え過ぎて自分がドンドンダメになる
自分がドンドンダメになると相手もドンドンダメになる。

その繰り返し





不健康なゆがんだ形


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜の酒が残っていてボケッとする。



優しくしてくれる人のことをおもい
なんだか複雑な気分になる。。。


気が引けるのでどうかほっておいて欲しい
「なんであたしに優しくするんですか?」と、聞いてみたい。



あ。また鬱発言。。。



『そういう風に考えてしまうコトこそが鬱なのですよ』
と先生は言っていたけれど。。。

そーなのかな。。。

それと、先生は
『過去と他人は変えられないが自分と未来は変えることが出来る』
とも言っていた。

自分の気持ちに正直でありたいと思う。
相手にもそれを求めるのはいけないのかな。。。


それから。。。最近

“盲目的に信じる”ということが出来なくなった。

目に見えているものが信じられずに裏ばかり見ようとする
嫌な人になってしまったよ。


信じることが出来なくなると許すことも出来なくなるのね
信じることと、許すこととは繋がっているんだな。。。

何から何まで線を引いて生活したい
あたしの物
あたしのスペース
あたしの時間

この中に入ってきて欲しくないの

好きにしていいから

好きにさせて

自分の足でちゃんと立って
自立して。。。



だんだん小さくなって
消えてなくなりそうだよ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(*σ゛σ)ウーン・・・





ネガティブマインド全開

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年03月08日

???の盛合わせ

このところ平穏に過ぎていたのに。
今日はとても苛々している。
ふてくされて寝たきり。

また、自分の力がうち消されていく感覚に支配されてしまった。

せっかく良くなってきているのに‥
あたしのヤル気が削がれた原因は
生活の中にある。

どうして?

クエスチョンが増えるばかりでちっとも減らない。
沢山の“なんで?”に囲まれて
思考がストップしてしまった。

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年02月20日

処方薬

精神科のクリニックで最初に処方されたお薬は
ルボックス●抗うつ剤(SSRI)
ツムラ加味逍遙散 24 ●漢方製剤
ルボックスは25rの半分から徐々に増やしていった

4日おきに通院していたこの頃は
行く度に薬の量が増えるのに
症状はちっとも良くならないので不安は増すばかり

手は震えるしひどい頭痛と耳鳴りがする と言うと更に
ツムラ呉茱萸湯 31 ●漢方製剤
が加わった

しばらく様子を見たものの
鬱症状があまり良くならないので
ルボックスをやめて
ノリトレン●三環系抗うつ剤
に替えた

それからノリトレンを徐々に増やしていったところ
鬱症状は少しづつ良くなってきている
しかし今度は便秘がひどく、肌は荒れ放題ふらふら
そこで、便秘薬というか 便を軟らかくする ということで
酸化マグネシウム 0.4g● が加えられ、現在は


朝━━━━━━━━━━┓
 ノリトレン 30mg
 加味逍遥散 2.5g
 呉茱萸湯  2.5g
 酸化マグネシウム 0.4g
┗━━━━━━━━━━┛
昼━━━━━━━━━━┓
 ノリトレン 20mg
 呉茱萸湯  2.5g
 酸化マグネシウム 0.4g
┗━━━━━━━━━━┛
夜━━━━━━━━━━┓
 ノリトレン 30mg
 加味逍遥散 2.5g
 呉茱萸湯  2.5g
 酸化マグネシウム 0.4g
┗━━━━━━━━━━┛

で様子を見ているところです。

お薬じゃらじゃら.jpg








ところで。。。

ノリトレンって

歯にくっ付いたのりが取れなくて
四苦八苦してるみたいだよな


posted by にしまき at 04:01 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年02月14日

32条申請

今日も元気にクリニック



「仕事に行けないので、病院代が大変で このまま通い続けられるか心配なんです」
と言ったところ、先生から通院医療費公費負担を申請してみますか?
と言われたのが先週。

今日は診断書を受け取る日だ


申請した日から計算されるそうなので
「早く出した方がいいですよ」という看護婦さんに従って
病院のあと役所に行き、速攻提出。


と、その前に。。。


渡された封筒の中身が気になって仕方がないので開けてみた。

先生に「抑うつ“状態”ですね」とは言われたが
はっきりと病名は聞いていなかったから
何病なのか気になっていたのよね。


そこには、きったない字で「うつ病」と書いてあった。


はは・・・「鬱病」か・・・
やっぱり?って感じ。なんか
気が抜けた





役所の「健康推進課」なるところへ持って行き
ぬぼーっとした暇そうな兄ちゃんに渡す。
名前を書いて捺印。

それだけ。

あとは通知が来るのを待つだけらしい。





帰り道スーパーに寄ると
世間はバレンタインデープレゼント

そんなバレたいのか、バレたくないのかわからん日
オイラにゃ関係ないデー。
などと思いつつ・・・ケーキが美味しそうなので購入。

わはは。なんだかんだ言って踊らされてるし






posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2005年02月10日

今日は駄目(≧Д≦)ノ駄目



パパは検診の為病院へ。



ワシ。
晴れお昼の1時過ぎに漸く眠る。

夜晩御飯を食べて
テレビを見てから、再び眠る。


朝の5時頃夢見が悪くて起き、しばらく動けなくなる。

夢とはわかっているのに
何かに追われている妄想が離れない。


深呼吸をして薬を飲むと落ち着いてきた。


ずっとコタツで寝ているのが悪いのかな。。。

だから身体が痺れるんだろうな。。。


最近、変な夢を見ると、腕が痺れてしまう。
腕が痺れたから変な夢を見てしまうのかな。



それにしても眠い。
眠っても眠っても眠い

眠り過ぎて眠いのかなぁ。。。


(ノД`)~゜。ネムー




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年12月30日

突然の悲報...

横ばい状態

食欲はあるものの
億劫で人に頼りっきり

薬を飲む為の水さえ用意できないありさま。








朝、突然の悲報。。。





困ったことにまったく感情がうごかない

そんな自分にあせる




財布の中身は小銭だけ
香典も出せない...





やっとの思いで叔母さんに電話をし
お金を借りる。





通夜には行かずに
明日の告別式に行くことにする




なんでだろ





何も感じない自分が不気味

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年12月23日

師走?かんけーねーよ(´Д`;)

いろんな事が頭をぐるぐると駆け巡っていて
収拾つかない



ウツウツ大運動会



ぐるぐるの中の一つを掴もうと思っても
なかなかつかまえる事が出来ない。

一つのことを集中して考えようとしても
イメージが どどどどどーっ
といっぺんに押し寄せるので
途方に暮れてしまって
もう、どうしたものかと。。。







今日は人に会わなきゃならない。

不安。


あたしちゃんと話せるのかな。。。
変なこと口走んないかな。。。
突っ掛かったりしないかな。。。
暴言は吐かないかな。。。
泣かないかな。。。


心配。





どうしちゃってるんだろ。あたし。


何が起こっているんだろ
頭の中で


どこに行くんだろう。




自分のことばかりで
みっともないね


自分の傷口ばかり
治せと言いながら

他人の痛みには無関心

なんでだろう?



普通なら、傷ついたり 苦しい思いをしたら
他人の苦しみや痛みをわかってあげられるんじゃない?



なのに、あたしときたら。。。
(今、こんな状態のあたしに言わないでよ!そんなの聞かされたら 無理してでも 頑張らなくちゃっなんて思っちゃって、せっかく良くなってきてるのに・・・休んでられないじゃん。)

なんて思ってんのよ・・・

冷たいなぁ。。。


愛される資格も無い




あたしは
何ができるんだろ








あたしのこと履き違えないで下さいね

あたしに期待押し付けないで。


笑いかけられても困るんです
今笑えないから

もう少ししたらきっとまた笑える


だからそれまで
どこかに・・・

飛んでしまいたいな


ただ 漂っていたい





探さないで






見つけても
けして捕まえたりしないで下さい




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年12月05日

あっちゅうま

あっ!────────────────














という間に12月で


世話になった人にお礼を言いそびれたままで


決めてた事も 宙ぶらりんで先延ばし


仕事にも復帰できず


ただ ダラッダラと
過ぎる毎日。


寝て、起きて、トイレにいって、薬を飲む

それだけで一日が終わる。





はぁ・・・

この先どうなるんだろ・・・



気持ちは落ち着いているから
一時期に比べれば まだましか・・・

パニックにならないだけ楽だけどね

でも、あんなに付き纏っていた
焦りも不安も苛立ちも
何も感じないのがかえって不気味。



あぶない



なにかがうやむやになって
揉消されそうな感じがするのだけど・・・



それが何かはわからない。






気のせいか?

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月27日

寝ては夢 覚めては幻

ただただ
ボ〜ンヤリと過ごしている。

一見平穏なわけだけど

気持ちは ♪ざわわぁ〜♪
なの。


ほとんど寝たきり

寝ているほうがいくらか楽なのよ



起きていると いらん事ばかり考えちゃうから





薬も切れるのに 病院に行くお金が無い

どーしよ。。。

不安。。。





『考える代わりに
 酒を飲んで
 寝ては夢
 覚めては幻の―――・・・』

か。

何だっけ?これ

坂口安吾だったかな

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月19日

泥んこに飛び込め

「何もしてあげられないけど
悩みを聞いてあげることはできるから
一人でつらい事は 何でも話して」

と言われた。

つらい思いをさせてしまってるんだなぁ・・・

ちゃんとしなきゃ...



ごめんね。32歳にもなって
心配ばかりかけて

情けないよ。。。ほんと。



あたしが駄目なばっかりに・・・
自分の問題を ここまでズルズルと
引きずり出してきてしまったわけだ。。。





自分が汚れる事に慣れていないんだ

いつも自分を優位に保とうなんて考えてる

意気地なし

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月18日

迷い道

覚悟はできているのか?




何の?


進むべき道への覚悟か?・・・
それとも、退くことで心中するような覚悟なのか・・・





こわいのよ



何が?



“壊してしまうのではないか”

ということをおそれているのなら
それは思い上がりだ


そこから先はあたしが気を病む問題ではない





まだ眠たい事言ってんな


いいかげん目を覚まさないと!




内側からネチネチ
傷口に塩をぬるようなやり方では
逆効果だって。。。






posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月15日

決断できない

気持ちが揺れて

考えてることが二転三転・・・



何で迷うんだろ?
何を迷っているんだろ?



これじゃあ
前に進めないじゃない



あたしの為に動いてくれる人がいる


身勝手なあたしを心配してくれる人がいる

手を差し伸べてくれる人達がいる


その期待に応えることばかりが
恩返しになるとは思えないけど

引き上げてくれる人がいることに感謝して
ちゃんと自分の足で歩いていきたいと思う

自分で考えて出した答えを
行動にうつしていかないといけない


ありがたいことに これまであたしは
苦労なんてしたことがない。
常に周りの人に助けられている。




『その時はつらい決断でも
ある時、それが最良の選択になる』

そう信じたい




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月14日

あたしだって人生を豊かに生きたい

このところ
遠藤周作の本に癒されている。



[生活していくこと]



[人生を生きること]



違うらしい



あたしは生活することで いっぱい いっぱい だ。


あたしだって好きな事だけして
面白おかしく暮らしたい


でもそんなの無理
夢だけで暮らせるほど
恵まれた環境ではない

うまくいくかもわからない夢を追うより
明日の飯。
生活維持。

生活できなきゃ夢すら見れない





あたしは、あたしの為だけに動きたいし、働きたい。

自己虫と言われようが そう思うのだから仕方ない。



そういう生き物なんです。
あたしというひとは。



あの頃のように
身軽になりたいな





高く 遠くへ
飛ぶために
身をかがめていたら

いつの間にか重くなってて

飛び方まで忘れてしまった

って感じだよ。


posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年11月12日

自己愛大暴走

ほとんど寝たきり状態が続いてる


お医者さんにちゃんと話せてたかな。。。
どーかな・・・
ちゃんと話せた気もするけど・・・


最近のあたしは
ただただ黙って泣くことしかできなくて。。。


相手が言ってることも
わかるんだけど

なんか・・・どっかで

??はぁ??

って思う感じがあって・・・
でもそれを言葉で説明できないのが情けなくて・・・

そして
ただただ
泣く





計算しながら狂ってるでしょ?
と思ったよ。
芝居じみてる・・・というか
キチンと暴れる・・・というか
パフォーマンスにしかみえなかったよ
(あぁ。フリをしているんだな)
と思ったし
(そこまでするのか。自分可愛さに)
とも思った。

チョット追い詰めすぎたとは思うけど
悪いとは思ってないのよ。
つーか、当然。



あんな脅しなんかに乗るもんか。

そういう顔して話す時って
決まって後ろめたい部分を
弁護したい時なんだよね





まじ駄目だ。

何が?

あたしが。。。

自分のことばっかりで
他人のことはおかまいなし
かよ。。。





一気に病状悪化

激ウツだ。









自分と対峙すること
なんてつらいことだろう

自分の嫌なところばかりが目について
やりきれない

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月30日

ここ数日は

何も考えないで
ただぼんやり過している

あまり眠れないけど
気分は悪くない



時々「利用されている」ような気がするけどね。。。


なんでこんな風に考えてしまうんだろう?
あたしだけが難儀をしているような気がする。
損をしている気がしてならない

あたしの物
あたしの時間
あたしの夢
やりたい事
沢山あるのに
そのすべてが
手の中から滑り落ちていくような・・・
奪われたような
吸い取られたような
気がする。


自分の物なのに
自由に触れないってどういうこと?


手を引いてくれる人はい〜っぱいいるのに
足枷が重すぎて上がれない感じ




我慢なんてしたくないし
嫌なことは頑張りたくない

好きなことだけして
笑っていたい




ただ 笑っていたいだけなのにな・・・

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月21日

逃げ続けるも。。。失速

倒れ込む場所を探してる毎日に
いいかげん
うんざりしてきた



これは
ただの甘えかもしれない

我侭なだけかもしれない


そうだとしたら
もう
逃げ場所がない

posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月18日

このあり様

被害妄想が止まりません


責任転嫁すれば
その場の気は治まるのだけど
その後は決まって自己嫌悪

いつもと何も変わっていない

矛盾だらけで混沌としている


「ストレスをため込まないこと」


言うのは簡単だけど
あたしにとっては
すごく難しいことだ


思っていることを口にすれば
たぶん人を傷つける


でもその時は本当にそう思ったから言っただけのこと


「それを言っちゃぁ〜おしめぇよ」
ってなことをついポロリと
モロリと。。。




こんなんだから
自分の言いたいことを
飲み込む癖がつてしまった


言いたい事を我慢せずに言えたなら
ストレスを溜めずにいられるのか?


それは無理


きっと失うものが多くて
どっちみち 気を病むに決まっている


それなら・・・
言わないほうがいいだろう


ってことになる。。。
自分が我慢すればいいだけのことだ





「なんでも言って」「なんでも話して」
なんて皆、簡単にいうけどさぁ
本音だけでなんでもかんでも話しているわけじゃないでしょ?


「言わなきゃわかんないじゃない」
っていうけどさぁ
じゃあ あなたはどこまで話せてるの?
と聞きたい


いったい何処まで話せばいいの?


心の中の奥の奥のずーっと奥に潜んでいる
人間臭くてドロドロしたものまでみせろ!
というのか?


どんなに親しくても
全てを知ることなんて
ありえないわけだし



人との距離がわからないんだよね



仲良しごっこは気持ち悪いし






嗚呼
なんだか愚痴っぽいな・・・


やだやだ(;´Д`)ゲロゲロ









人の優しさをも踏み散らかす
あたしって

一体 何様なのかしら




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月15日

初診。忘るべからず(長文)

予約を入れてから
永い永い2週間



予約を入れたはいいが

当日になってコントロール不能
もしくは全機能停止状態

にならなきゃいいけど・・・
と、物凄く不安で堪らなかった2週間



ここ最近のあたしはほんとひどくて

これまでなら時薬(ときぐすり)でなんとか・・・
時間が経てば持直せていたのに
もう。 気力!やる気!根性!
云々の精神論なんかでどうにかなるレベル
ではないとこまできているらしい。。。



激しい気分の落ち込み
物忘れ
ぼんやり
被害妄想
不安
イライラ
イライラ
イライラ
何もかも壊したい衝動
罪悪感
不満
幻滅
その他・・・


荒れ狂う感情に
ミニ パニック状態



困り果てて



そして、疲れた。。。



ここまで酷いのは初めてだ

もう自分の手には負えない


自分の事なのに・・・






紹介してもらったクリニックは
患者の診療時間を確保する為手一杯らしくて
今は初診の予約を受け付けていない というところをお願いして
『待ち時間が長くなるかもしれないがそれでもよければ』
と、ねじ込んでもらうかたちで予約を取り付けた




緊張しながら建物に入る

受付を済ます

ドラッグストアのような白衣の看護婦さんの笑顔で
チョットだけ 緊張が和らぐ
「こちらにご記入くださいね。ゆっくりで結構ですので、あちらで掛けながらどうぞ」


深くかぶった帽子の影から、チラリとその“あちら”を窺って見る


思っていたよりも病院くさくなぁ〜い

総合病院とかと違って個人のクリニックだからかな



待合室には背もたれが大きくて、リクライニング出来るゆったりとした椅子が、絵や壷等の飾ってある壁に向かって並んでいる

それと、ガーデニングというのか・・・花の咲いているベランダに向かって、暖かい色の半月型のかわいい椅子が並ぶ

何処に座っても他の人と顔を合わさないようになっている

なるほど・・・

今のあたしにはとてもありがたい
他人のいるところがちょっとキツイ状態だから。。。





小さくクラシックがかかっていて
まったり 寛げそう


数人が座っている


一見普通のおじさんとおばさん





実は・・・・・もっと


鬱々とした いかにも大変そうな人とか
ブツブツ独り言を言っている人とか
意味もなくただ闇雲にウロウロしている人とか

いたりするのかな。。。と。。。

かなり酷い偏見と、どこで植えつけたのか分からない先入観で《自分の事は棚上げ方程式》を解いていたのだ。

 

不安と焦りと自己嫌悪で
ぐちゃぐちゃになって
訳が分からなくなって
どうしていいのかわからなくて
涙を浮かべて、近所をぐるぐるぐるぐる
歩きまわっていたあたしの方が
傍から見ればよっぽど
不気味だよ。。。





受付で渡されたSDSとか書かれた
択一式のテストのようなものに記入する
だいたい20項目くらいで4択になっている
一番近いと思うところにチェックをつけるわけだけど
どれにもあてはまらないものがあったりして
・・・うーむ・・・と迷いつつチェックチェックチェック
よくある○○診断とかいう心理テストで
遊んでるみたいで結構おもしろい



名前が呼ばれて
体重と脈と血圧を測り 採血


それから暫くして
診察室に呼ばれる


(どんな人だろ。ちゃんと話せるかな。帽子とらなきゃいけないかな。)
なんて思いながら入ると


はたして、そこには優しそ〜うな おっさん。


話し口調もゆったりで ホッとしたのだけど


そのあまりに暢気そうな感じが
(ちゃんと診てくれるのかしら)
と逆に不安になったりして。。。





さっき記入した用紙を見ながら
訊かれたことにポツポツ答える


意味もなく涙が流れる

そんな自分に心の奥で
(何で泣くの?自分がかわいそう。なんて思ってるんじゃないの?
こんなにあたし大変なんです!って訴える為の演出?)
とか思う自分がいる


「抑うつ状態ですね・・・」云々
鬱病の説明を受ける

例え話を入れながら解りやすく説明してくれる

(そんな事はもう知っているよ。知ってはいるけど、どうにもならないから来たんだよ。先生は必ず治るって言うけど、あたしが不安なのはほんとはね。鬱病以前に、脳に障害があるんじゃなかろうか?てことで、その二次的症状で鬱がでているのではないか?ということで、鬱を直せばすべてOKなのではなくて、思い返すと子供の頃から一寸おかしなところがあって、夢遊病で朝起きたら外だった。とか、友達の家だった。なんてこともあったし。16歳くらいからかな。頭の中に変なイメージがあって自分でもどっかおかしいよな〜とか思ってて、でも何がどうおかしいとか、それを知るのが怖かったから視ないようにしてたの。酒や刺激のある遊びで外に目を向けて誤魔化す癖がついちゃって、気づかないうちにそれが慢性化してしまっていて、麻痺してきちゃった。。。じゃあさ、例えば先天性の神経系の障害だとして、それなら一生続く障害で治る病気ではないわけだよね?でも、これまで何とかやってこれたわけだから、今更治す必要もないんじゃないのかな?じゃあ、病名を診断してもらう事が目的じゃないんだよな・・・今、一番大事なのは、とにかく仕事が出来る状態まで回復することで、身体の中で暴れている怪獣をおとなしくさせる事だよな。先ずはうつ状態を治さないとな。そうだ。それで来たんだ。でもこの気持ちをどう説明していいかわかんないんだよね。なんて言えばわかってもらえるかな?っておい!今会ったばかりで、ほんの少ししか会話してないのに、あたしの何を分かってもらえるというのよ。超能力者じゃあるまいし。医者が直接手を施して手術をするわけじゃないんだ。診て貰う事で、自分とちゃんと向き合う事と、歪んだところを見つめ直すために専門医のところに来たんだよな、あたしは。抑圧しているものを、”人に話す”ことで認識しようと思ってここにいるんだよな・・・)

と、いうような考えがドドドッと浮かんでいて
じつはあまり先生の話を聞いていなかったりするのだけど。

要所要所を感覚的に把握するって感じだ


あたしの頭の中は 
まぁだいたいいつもこんな感じで
とりとめのないことやら空想、妄想、その他でそれはもう喧しく
それらの言葉や想いが洪水のようにドドドドドーーーとなっていて
混沌としている

考えもコロコロ変わるし
気分もコロコロ変わる


風向きが変わると
風見鶏のように
フイーッと方向転換





それから
処方される薬の説明を受けた

ルボックスと漢方薬を処方された

このうるさい頭が少しでも静かになって
整理できるようになればいいのだけど・・・

「頭の中がぐちゃぐちゃです」
というような事を医者に言ったら

「考え過ぎはよくないですよ。だいたいそういう時には答えは見つかりませんからね。よくない方へ考えたりして、マイナス思考だなと気づいたら、すぐに考えることを止めてくださいね」
と言われた。

そういわれても直ぐには止まりそうもないんだけど・・・

一度 人に聞かせてみたいよ
あたしの頭の中のおしゃべり
傍目にはボケーッとしてるから
頭の中がこんなにうるさいんだということが
わからないんだろうな
そう考えただけで
もう 
滅入るゎ。。。

言葉ではとても説明できない




「”考える”と”気を病む”というのは似ているようで違うんですよ」
とやさしい口調で諭された

おぉひらめきそうだ。 

確かに違うな!
ぴかぴか(新しい)先生いい事言うじゃーんぴかぴか(新しい)





あたしは、な〜んにもないところで

ただ気を病んでいるだけなのか・・・



う〜む・・・



難儀だな









病院からの帰り道

ホッとしていた


とにかく“病院に行けた”というのがとにかく嬉しかった




お薬をもらった事で
前進するための準備運動ができた感じがする




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月04日

あがりかけてたのにな・・・

ほんの少し外出しただけで
ものすごく疲れた


妹からの電話も
すぐにはとれなかった

相手を思い浮べ
イメージトレーニング


気持を落ち着けてからかけ直す


大丈夫だ
ちゃんと話せてる



今ならいけるかも?と思い
ママに電話をかけてみるも
留守電。。。


何度もかけなおす気力がない


その前になんて言っていいのかわからない


ひどく眠い。。。




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬

2004年10月02日

涙の海

近くの海にいた


波の音を聞きながら
ただひたすら泣いていた


帰ると
やはりというか。。。


そこに居て


「気持悪い」と思った



なぜかそう思った




posted by にしまき at 00:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鬱病・通院・お薬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。